iPhone > iPhoneの使い方 > iPhone X/XS/XR/11の簡易アクセスで画面を下げる

スポンサーリンク

iPhone X/XS/XR/11の簡易アクセスで画面を下げる

ここではiPhone X/XS/XR/11の簡易アクセスで画面を下げる方法を紹介しています。

iPhone X以降のiPhone(XS/XR/11)の簡易アクセス機能を利用することで、画面全体を下げることができます。iPhoneを片手操作時に画面上部に指が届かない場合などに、画面下部を下にスワイプすることで、画面を下にスライドさせることができます。

目次:
iPhoneで簡易アクセス機能を有効にする
iPhoneので簡易アクセスで画面を下げる

iPhoneで簡易アクセス機能を有効にする

iPhone X以降のiPhone(XS/XR/11)の簡易アクセス機能を有効にします。

[iOS12以前]iPhone X以降のiPhone

iPhoneで「設定」アプリを起動します。「一般」から「アクセシビリティ」を選択、アクセシビリティ設定画面で「簡易アクセス」をオンにします。

iPhone Xでアクセシビリティ設定画面を表示する
1. ホーム画面から「設定」をタップします
iPhone Xで簡易アクセスをオンにする
2. 「一般」から「アクセシビリティ」をタップします
iPhone Xで簡易アクセス機能を有効する
3. 「簡易アクセス」をオンにします

[iOS13]iPhone X以降のiPhone

iPhoneで「設定」アプリを起動します。「アクセシビリティ」から「タッチ」を選択し、タッチ設定画面で「簡易アクセス」をオンにします。

iOS13でアクセシビリティ設定画面を表示する
1. 「設定」から「アクセシビリティ」を選択します
iOS13搭載のiPhone X以降のiphone(XS/XR/11)で簡易アクセスをオンにする
2. 「タッチ」をタップします
iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxで簡易アクセス機能を有効する
3. 「簡易アクセス」をオンにします

iPhoneので簡易アクセスで画面を下げる

iPhone X以降のiPhone(XS/XR/11)では、画面下部を下にスワイプすることで、画面を下げて操作を行うことが可能です。画面を上げて元に戻したい場合は、画面下部を上にスワイプします。

iPhone Xの簡易アクセスで画面を下げる
1. 画面下部を下にスワイプします
iPhone Xでスワイプで画面を下げる
2. 画面を下げて操作が可能になります
iPhone Xの簡易アクセスで画面を戻す
3. 元に戻すには画面下部を上にスワイプします

通知画面を表示する

iPhoneの簡易アクセスで画面を下げている状態で、上部の左側~中央部分を下にスワイプすることで、通知画面を表示できます。通知画面を閉じるには画面下部から上にスワイプします。

iPhone Xの簡易アクセスで通知画面を表示する
1. 画面上部の左側を下にスワイプします
iPhone Xで通知画面を表示する
2. 通知画面を表示できます
iPhone Xで通知画面を閉じる
3. 閉じるには画面下部から上にスワイプします

コントロールセンターを表示する

iPhoneの簡易アクセスで画面を下げている状態で、上部の右側を下にスワイプすることで、コントロールセンターを表示できます。コントロールセンターを閉じるには画面下部から上にスワイプします。

iPhone Xの簡易アクセスでコントロールセンターを表示する
1. 画面上部の右側を下にスワイプします
iPhone Xでコントロールセンターを表示する
2. コントロールセンターを表示できます
iPhone Xでコントロールセンターを閉じる
3. 閉じるには画面下部から上にスワイプします

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV