iPhone > iPhoneの使い方 > iPhone Xでアプリを強制終了する

スポンサーリンク

iPhone Xでアプリを強制終了する

ここではiPhone Xでアプリを強制終了する方法を紹介しています。

iPhone Xのアプリ切り替え画面(Appスイッチャー)では、開いているアプリを強制終了する(閉じる)ことができます。アプリが正常に動かない場合などは強制終了して、再度起動することで正常に動く場合があります。

1. iPhone Xでアプリの切り替え画面を表示する

iPhone Xの画面下からスワイプして途中で止めることで、アプリの切り替え画面(Appスイッチャー)を表示できます。開いているアプリを一覧表示できるので左右にスワイプして、強制終了したいアプリを表示します。

iPhone Xでアプリ画面下からスワイプする
1. 画面下からスワイプします
iPhone Xでスワイプを止めるとAppスイッチャーが表示される
2. 途中で止めるとアプリの切り替え画面が表示されます
iPhone Xでアプリを切り替える
3. 画面をスワイプして強制終了したいアプリを表示します

2. iPhone Xでアプリを強制終了する

iPhone Xのアプリ切り替え画面からアプリを強制終了します。

iOS12搭載「iPhone X」の場合

iPhone Xのアプリ切り替え画面から強制終了したいアプリを「-」アイコンが表示されるまでロングタップして、上にスワイプすることで閉じることができます(複数のアプリを同時にスワイプして終了することも可能)。

アプリを閉じたら余白をタップで通常のアプリ切り替え画面に、ダブルタップでホーム画面に戻ることができます。

iPhone Xでアプリ画面下部をスワイプする
1. 強制終了したいアプリを上にスワイプします
iPhone Xで素早くアプリを切り替える
2. アプリを強制終了して閉じることができます
iPhone Xでスワイプでアプリを切り替える
3. 複数のアプリを同時にスワイプして終了することも可能です

iOS11搭載「iPhone X」の場合

iPhone Xのアプリ切り替え画面から強制終了したいアプリを「-」アイコンが表示されるまでロングタップします。「-」アイコンが表示されている状態で、アプリを上にスワイプまたは「-」アイコンをタップすることで閉じることができます。

アプリを閉じたら余白をタップで通常のアプリ切り替え画面に、ダブルタップでホーム画面に戻ることができます。

iPhone Xでホーム画面下からスワイプする
1. 強制終了したいアプリをロングタップします
iPhone Xのホーム画面から開いているアプリを一覧表示する
2. 終了したいアプリを上にスワイプします
iPhone Xのホーム画面からAppスイッチャーを表示する
3. または「-」アイコンをタップして終了できます

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV