iPhone > iPhoneの使い方 > Apple Payの使い方 > iPhoneでPASMO(Apple Pay)を新規発行する

スポンサーリンク

iPhoneでPASMO(Apple Pay)を新規発行する

ここではiPhoneでPASMO(Apple Pay)を新規発行する方法を紹介しています。

PASMOカードが手元にない場合、「Wallet」アプリやApp Storeから無料でダウンロードできる「PASMO」アプリからPASMOの新規発行を行うことができます。

どちらのアプリからPASMOを発行しても、両方のアプリ上に自動的に追加(表示)されるので、発行したいタイプ(記名/無記名)や初回チャージの有無、チャージを行うクレジットカードの種類などにより任意のアプリを選択して発行できます。

* Apple PayのPASMOは「iOS14」以降を搭載したiPhone 8以降のiPhoneで利用できます。

目次:
Wallet/PASMOアプリでの新規発行の違い
WalletアプリでPASMO(無記名)を新規発行する
PASMOアプリでPASMO(無記名)を新規発行する
PASMOアプリで会員登録してPASMO(記名)を新規発行する

Wallet/PASMOアプリでの新規発行の違い

iPhoneでは、「Wallet」アプリと「PASMO」アプリのいずれかでApple PayのPASMOを新規発行できます。

「Wallet」アプリ

・ 無記名PASMOを新規発行可能

・ PASMOの新規発行時に初回チャージ(1,000円以上)が必要

・ 「Wallet」アプリに初回チャージ用のクレジットカードの追加が必要

* チャージはAMEX/Mastercard/JCBで可能(VISAカードでのチャージは不可)

「PASMO」アプリ

・ 無記名/記名PASMOを新規発行可能

・ 初回チャージ不要(残高0円)でPASMOを新規発行可能

・ 記名PASMOの新規発行には会員登録が必要

* VISAカードでのチャージも可能(会員登録が必要)

PASMO

PASMO(パスモ)

価格:無料 
カテゴリ:ファイナンス

App Storeでダウンロードする

WalletアプリでPASMO(無記名)を新規発行する

iPhoneの「Wallet」アプリで無記名PASMOを新規発行します。新規発行時に初回チャージ(1,000円以上)が必要となるので、事前にクレジットカードを「Wallet」アプリに追加しておく必要があります。

iPhoneでApple Payにクレジットカードを追加(設定)する

1. iPhoneで「Wallet」アプリを起動する

iPhoneで「Wallet」アプリを起動します。画面上にある「+」アイコンをタップして「続ける」をタップします。

iPhoneで「Wallet」アプリを起動する
1. 「Wallet」アプリを起動します
iPhoneの「Wallet」アプリで「+」アイコンをタップする
2. 「+」アイコンをタップします
iPhoneの「Wallet」アプリでPASMOの発行画面を表示する
3. 「続ける」をタップします

2. PASMOの新規発行画面からチャージ金額を指定する

「カードの種類」画面から「PASMO」を選択し、新規発行するPASMOの初回チャージ金額(1,000円以上)を指定します。金額を指定したら「追加」をタップし、利用規約を確認して同意します。

iPhoneの「Wallet」アプリのカード種類で「PASMO」アプリを選択する
1. 「PASMO」を選択します
iPhoneの「Wallet」アプリでPASMO発行時にチャージする
2. 初回チャージ金額を指定して「追加」をタップします
iPhoneの「Wallet」アプリでPASMOの利用規約に同意する
3. 利用規約を確認して「同意する」をタップします

3. クレジットカードを選択して決済する

Apple Payの支払い画面が表示されるので、「Wallet」アプリに追加されているクレジットカードからチャージの支払いに利用するクレジットカードを選択して、決済の認証をします。

* チャージに利用できるのは「Mastercard/JCB/AMEX」ブランドのクレジットカードとなります。

iPhoneの「Wallet」アプリで「PASMO」にチャージするクレジットカードを選択する
1. Apple Payの支払い画面が表示されます
iPhoneの「Wallet」アプリでPASMO決済用のクレジットカードを選択する
2. 決済(チャージ)に利用するクレジットカードを選択します
iPhoneの「Wallet」アプリでPASMOに初回チャージする
3. Face IDやTouch IDで認証をして決済を承認します

4. 「Wallet」アプリにApple PayのPASMOが追加される

無記名PASMOが「Wallet」アプリに追加され、Apple PayでPASMOが利用可能になります。

Apple Payのカードを設定中
1. Apple PayのPASMOが新規発行されます
iPhoneの「Wallet」アプリにApple PayのPASMOが追加される
2. PASMOが「Wallet」アプリに追加されます
iPhoneの「Wallet」アプリでPASMOを新規発行する
3. PASMOがApple Payで利用可能になります

PASMOアプリでPASMO(無記名)を新規発行する

iPhoneにダウンロードした「PASMO」アプリから無記名PASMOを新規発行して「Wallet」アプリに追加します。

* 無記名PASMOの新規発行には会員登録は必要ありません。

* 初回チャージ不要(残高0円)で新規発行可能です。

1. 「PASMO」アプリで「PASMO」の発行画面を表示する

iPhoneにダウンロードした「PASMO」アプリを起動します。「はじめる」または「+」アイコンをタップして、一覧から「新しくPASMOを作る」を選択します。

iPhoneで「PASMO」アプリを起動する
1. 「PASMO」アプリを起動します
iPhoneの「PASMO」アプリでカード発行画面を表示する
2. 「はじめる」または右上の「+」アイコンをタップします
新しくPASMOを作る
3. 「新しくPASMOを作る」をタップします

2. 「無記名PASMO」を選択してチャージ金額を指定する

タイプの選択画面で「無記名PASMO」を選択して、PASMOの取扱規則などを確認して同意します。

SFチャージ画面で初回チャージを行う場合は「チャージ金額」をタップしてチャージする金額を選択、行わない場合は「チャージしない」をタップします。

* チャージを行うには「Wallet」アプリにクレジットカードを追加しておく必要があります。

無記名PASMO
1. 「無記名PASMO」を選択します
iPhoneの「PASMO」アプリで利用規約に同意する
2. 取扱規則などを確認して「次へ」をタップして同意します
iPhoneのPASMOアプリでチャージなしでPASMOを発行する
3. チャージ金額を選択、またはチャージしないを選択します

3. 新規発行するPASMOの内容を確認して利用規約に同意する

Apple Watchを利用している場合は、追加先の選択画面が表示されるので「iPhone」をタップします。確認画面から「次へ」をタップし、利用規約を確認して「同意する」をタップします。

iPhoneで「PASMO」アプリでPASMOを発行するiPhoneを選択する
1. 「iPhone」を選択します
iPhoneの「PASMO」アプリで無記名PASMOを新規発行する
2. 「次へ」をタップします
iPhoneでPASMOの利用規約に同意する
3. 利用規約を確認して「同意する」をタップします

4. PASMOが新規発行され「Wallet」アプリに追加される

PASMOの新規発行が完了すると「PASMO」アプリ上に表示されるほか、自動的に「Wallet」アプリ内にも追加されます。

チャージは「Wallet」アプリで登録しているクレジットカードのほか、コンビニのレジや駅などに設置されているチャージ機などでの現金チャージが可能です。

iPhoneの「PASMO」アプリでApple Payの無記名PASMOを新規発行する
1. 「完了」をタップします
iPhoneの「PASMO」アプリでApple PayにPASMOを追加する
2. 「OK」をタップします
iPhoneのPASMOアプリで無記名PASMOを新規発行する
3. 無記名PASMOが追加されます

PASMOアプリで会員登録してPASMO(記名)を新規発行する

iPhoneにダウンロードした「PASMO」アプリから記名PASMOを新規発行して「Wallet」アプリに追加します。

* 記名PASMOの新規発行には会員登録が必要です。

* 初回チャージ不要(残高0円)で新規発行可能です。

1. 「PASMO」アプリで「PASMO」の発行画面を表示する

iPhoneにダウンロードした「PASMO」アプリを起動します。「はじめる」または「+」アイコンをタップして、一覧から「新しくPASMOを作る」を選択します。

iPhoneで「PASMO」アプリを起動する
1. 「PASMO」アプリを起動します
iPhoneの「PASMO」アプリでPASMOの新規発行画面を表示する
2. 「はじめる」または右上の「+」アイコンをタップします
iPhoneでPASMOアプリで「新しくPASMOを作る」を選択する
3. 「新しくPASMOを作る」をタップします

2. 「記名PASMO」を選択して名称・チャージ金額を指定する

タイプの選択画面で「記名PASMO」を選択し、発行するPASMOの名称を入力します。

SFチャージ画面で初回チャージを行う場合は「チャージ金額」をタップしてチャージする金額を選択、行わない場合は「チャージしない」をタップします。

* チャージを行うには「Wallet」アプリにクレジットカードを追加しておく必要があります。

iPhoneで記名PASMOを発行する
1. 「記名PASMO」を選択します
iPhoneの「PASMO」アプリで発行する記名PASMOの名称を入力する
2. PASMOの名称を入力します
iPhoneでチャージなしで記名PASMOを発行する
3. チャージ金額を選択、またはチャージしないを選択します

会員登録していない場合は登録画面が表示される

PASMOで会員登録を行っていない場合は「会員登録」画面が表示されます。「会員登録」をタップしてPASMOの取扱規則などを確認して同意します。

氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号などの必要な情報を入力して「次へ」をタップします。

"クレジットカードの設定方法"欄では、「Wallet」アプリに追加したクレジットカードからチャージする場合は「Apple Payに設定」を、「PASMO」アプリにクレジットチャージを登録してチャージする場合は「PASMOアプリに設定」を選択します。

* クレジットカードは後で登録することも可能です。

* VISAカードや「Wallet」アプリでApple Payに追加できないクレジットカードからチャージするには「PASMOアプリ」にクレジットカードを登録する必要があります。

iPhoneのPASMOアプリで会員登録する
1. 「会員登録」をタップします
iPhoneの「PASMO」アプリで会員登録して記名PASMOを発行する
2. 会員登録に必要な情報を入力します
iPhoneで会員登録してPASMOを発行する
3. 入力後に「次へ」をタップします

3. 新規発行するSuicaにチャージする金額を選択する

Apple Watchを利用している場合は、追加先の選択画面が表示されるので「iPhone」をタップします。確認画面から「次へ」をタップし、利用規約を確認して「同意する」をタップします。

PASMOアプリで発行した記名PASMOの追加先のiPhoneを選択する
1. 「iPhone」を選択します
iPhoneの「PASMO」アプリで記名PASMOを追加する
2. 「次へ」をタップします
iPhoneで記名PASMOの利用規約に同意する
3. 利用規約を確認して「同意する」をタップします

4. 「Wallet」のApple Payに記名式のSuicaを追加する

PASMOの新規発行が完了すると「PASMO」アプリ上に表示されるほか、自動的に「Wallet」アプリ内にも追加されます。

チャージは「Wallet」アプリや「PASMO」アプリで登録しているクレジットカードのほか、コンビニのレジや駅などに設置されているチャージ機などでの現金チャージが可能です。

iPhoneで記名PASMOの新規発行を完了する
1. 「完了」を選択します
iPhoneの「PASMO」アプリで記名PASMOを発行する
2. 「OK」をタップします
iPhoneで記名PASMOを新規発行する
3. 記名PASMOが追加されます

スポンサーリンク

iPhone 12/12 Proの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV