iPad > iPadの使い方 > iPadを「USEN SPOT」で無料Wi-Fi接続する

スポンサーリンク

iPadを「USEN SPOT」で無料Wi-Fi接続する

ここではiPadを「USEN SPOT」で無料Wi-Fi接続する方法を紹介しています。

無料Wi-Fiサービス「USEN SPOT」では、メールアドレスを登録して利用登録を行うことで、iPadを無料インターネット接続することができます。またSNSアカウントのID/パスワードを入力してログインすることでも利用可能となっています。

目次:
USEN SPOTについて
iPadを「USEN SPOT」の[+USEN_SPOT_free]でWi-Fi接続する
iPadを「USEN SPOT」の[+USEN_SPOT_free_S]でWi-Fi接続する

USEN SPOTについて

「USEN SPOT」は飲食店などの店舗で利用できる無料Wi-Fiサービスです。下記SSIDに接続後、Safariで利用登録を行うことで、iPadを無料インターネット接続することができます。

【SSID】

■ +USEN_SPOT_free(非暗号化通信)
■ +USEN_SPOT_free_S(暗号化通信)

USEN SPOT

iPadを「USEN SPOT」の[+USEN_SPOT_free]でWi-Fi接続する

iPadを「USEN SPOT」の[SSID:+USEN_SPOT_free]に接続し、利用登録を行うことで無料インターネット接続できます。

1. iPadの「Wi-Fi」設定画面で「+USEN_SPOT_free」を選択する

「USEN SPOT」が利用可能な場所で、iPadの「設定」画面からWi-Fiを"オン"にし、ネットワーク名(SSID)「+USEN_SPOT_free」を選択します。

iPadで設定アプリを起動する
1. ホーム画面から「設定」をタップします
iPadでネットワーク(SSID)「+USEN_SPOT_free」を選択する
2. Wi-Fi設定画面で[SSID:+USEN_SPOT_free]を選択します。

2. Safariで「USEN SPOT」の利用方法選択画面を表示する

iPadで「Safari」を起動して「USEN SPOT」の利用方法選択画面を表示します。

* 「Safari」を起動しても「USEN SPOT」の利用方法選択画面が表示されない場合は、「更新」アイコンをタップするか、任意のブックマークをタップします。

iPadでSafariアプリを起動する
1. iPadで「Safari」をタップします
iPadで「USEN SPOT」の利用方法選択画面を表示する
2. 「USEN SPOT」の利用方法選択画面を表示します

3. SNSアカウント/メールアドレスでログイン(登録)する

「USEN SPOT」の利用方法選択画面からSNSアカウントでログイン、またはメールアドレスを登録します。

SNSアカウントで接続する

ログインに利用するSNSアカウントを選択します。選択したSNSアカウントの「ID/パスワード」を入力してログインします。

SNSアカウントを選択する
1. SNSアカウントを選択します
iPadで「USEN SPOT」にSNSアカウントでログインする
2. ID/パスワードを入力してログインします

メールアドレスで登録する

「メールアドレスで新規登録する」を選択して、メールアドレスや誕生日等の必要な情報を入力します。入力後に下部の「確認」から「登録」をタップします。

iPadでメールアドレスで「USEN SPOT」に登録する
1. 神戸空港内の無料Wi-Fiサービスに接続されます
iPadで「USEN SPOT」の利用登録をする
2. iPadで無料インターネット接続できます

入力したメールアドレスに登録用のメールが届くので、メールの本文内のURLをタップして登録を完了します。

iPadで「USEN SPOT」の登録用メールを受信する
1. 入力したメールアドレスに登録用のメールが届きます
iPadでメールアドレスで「USEN SPOT」の登録をする
2. メール本文内のURLをタップして登録を完了します

4. iPadを無料インターネット接続する

ログイン/登録が完了するとインターネット接続画面が表示されるので「インターネットに接続」をタップすることで、iPadを無料インターネット接続することができます。

iPadを「USEN SPOT」でWi-Fi接続する
1. 「インターネットに接続」をタップします
iPadを「USEN SPOT」で無料インターネット接続する
2. iPadが無料インターネット接続されます

次回以降「USEN SPOT」を利用したい場合

メールアドレスを利用して利用登録を行った場合は、登録後に届くメール内にログイン用の[パスワード]が記載されています。次回以降は「USEN SPOT」の利用方法選択画面で「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインすることで、無料インターネット接続できます。

「USEN SPOT」受付完了
1. 登録後に届くメール内の[パスワード]を確認します
iPadで「USEN SPOT」のパスワードを確認する
2. 次回以降は「メールアドレス」と「パスワード」でログインしてインターネット接続できます

iPadを「USEN SPOT」の[+USEN_SPOT_free_S]でWi-Fi接続する

「USEN SPOT」の利用登録完了メール内に記載されているパスワードを利用することで、[SSID:+USEN_SPOT_free_S]で無料インターネット接続できます。

1. iPadの「Wi-Fi」設定画面で「+USEN_SPOT_free_S」を選択する

「USEN SPOT」の利用登録完了メールから[SSID:+USEN_SPOT_free_S]用のパスワードを確認してから、iPadのWi-Fi画面でネットワーク名(SSID)「+USEN_SPOT_free_S」を選択します。

iPadで[+USEN_SPOT_free_S]のパスワードを確認する
1. [SSID:+USEN_SPOT_free_S]用のパスワードを確認します
iPadでネットワーク(SSID)「+USEN_SPOT_free_S」を選択する
2. Wi-Fi設定画面で[SSID:+USEN_SPOT_free_S]を選択します

2. iPadを「+USEN_SPOT_free_S」で無料インターネット接続する

パスワードの入力画面が表示されるので[SSID:+USEN_SPOT_free_S]用のパスワードを入力して「接続」をタップします。iPadで「Safari」を起動して「インターネットに接続」をタップすることで、iPadを無料インターネット接続できます。

iPadで[+USEN_SPOT_free_S]のパスワードを入力する
1. パスワードを入力して「接続」をタップします
iPadを「USEN SPOT」の[+USEN_SPOT_free_S]で無料インターネット接続する
2. Safariで「無料インターネットに接続」をタップします

スポンサーリンク

iPad mini(第6世代)/iPad(第9世代)の予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV