Wave+ Siri TOP > Siriの使い方 > iPhoneでSiriを設定・起動する

スポンサーリンク

iPhoneでSiriを設定・起動する

ここではiPhoneでSiriを設定・起動する方法を紹介しています。

iPhoneでは、2011年発売の「iPhone 4S」以降のiPhoneで、音声アシスタント機能「Siri」が利用可能です。「Siri」を利用することで、音声による操作や検索などを行うことができます。初期設定時に「Siri」を有効にしていない場合は、「設定」から「Siri」を有効にすることが可能です。

* iPhoneでSiriを利用するためには、インターネット接続が必要になります。

目次:
iPhoneでSiriを有効にする
iPhoneでSiriを起動/終了する
iPhoneでSiriを便利に使うための設定

iPhoneでSiriを有効にする

iPhoneで「設定」から「Siri」を有効にします。初期設定時にすでに「Siri」を有効にしている場合は、必要ありません。

iPhoneで「Siri」の設定画面を表示する

iPhoneのホーム画面で「設定」をタップします。一覧から「Siri」を選択し、Siriの設定画面を表示します。

iPhone 設定
1. 「設定」をタップします
iPhone Siri
2. 「Siri」を選択します
iPhone Siriの設定画面
3. Siriの設定画面を表示できます

iPhoneで「Siri」を有効にする

iPhoneのSiriの設定画面で、「Siri」を"オン"にします。「Siriを有効にする」をタップすることで、Siriを有効にできます。

iPhoneでSiriをオンにする
1. 「Siri」を"オン"にします
iPhoneでSiriを有効する
2. 「Siriを有効にする」をタップします
iPhoneでSiriを設定する
3. 「Siri」が有効になります

iPhoneでSiriを起動/終了する

iPhoneの「ホームボタン」を長押しすることで、「Siri」を起動できます。「Siri」が起動したらそのまま話しかけることで、各種操作や検索などを音声で行うことができます。

続けて話しかける際は、下部のアイコンをタップして話しかけます。「Siri」を終了する場合は、「ホームボタン」を押して終了します。

* Siriに「さよなら」や「終了」と話しかけることで、Siriを終了させることも可能です。

■Siriを起動する

iPhoneでSiriを起動する
ホームボタンを長押しすることで、Siriを起動できます

■Siriに話しかける

iPhoneのSiriで音声で各種操作・検索する
「マイク」アイコンが表示された場合はタップして話します

■Siriを終了する

iPhoneでSiriを終了する
ホームボタンを押すと、Siriを終了できます

ホームボタンを押さずに"Hey Siri"と話しかけてSiriを起動する

iPhoneに話しかけることでSiriを起動させるには、Siriの設定画面で"Hey Siri"を許可します。設定を完了することで、iPhoneに"Hey Siri"と話しかけることでSiriを起動させることができます。

"Hey Siri"を許可する方法について詳細は「iPhoneのホームボタンを押さずに話しかけて「Siri」を起動する」をご覧下さい。

iPhoneで「Hey Siri」を許可する
1. 「"Hey Siri"を許可」をオンにします
iPhone「Hey Siri」を設定する
2. "Hey Siri"の設定を行います
iPhoneに「ヘイシリ」と話しかけてSiriを起動する
3. "Hey Siri"を話しかけて、Siriを起動できるようになります

iPhone付属の(マイク付き)イヤフォンでSiriを起動する

iPhone付属のイヤフォンで「センターボタン」を長押しすることでも「Siri」を起動することができます。また、「Siri」を起動中に「センターボタン」を1回押すことで、「Siri」を終了できます。

iPhone付属のイヤフォンでSiriを起動する

Siriでの操作の例文を表示する

Siriを起動した後、しばらくすると表示される「i」アイコンをタップすることで、Siriを使用してできることの例文を表示することができます。リストから各項目を選択することで、例文を表示できます。

ご用件は何でしょう?
1. 「Siri」を起動した後に「i」アイコンをタップします
Siriの例文項目を選択する
2. 例文を確認したい項目をタップします
iPhoneでSiriでできることの例文を表示する
3. 例文を確認できます

Siriを便利に使うための設定

Siriでの位置情報サービスの利用を許可、また、Siriに自分の(連絡先)情報を設定することで、Siriを便利に利用することができます。

位置情報サービスをオンにする

iPhoneの位置情報サービスで「Siriと音声入力」を許可することで、「Siri」で現在地情報を利用した検索・操作などが可能なります。位置情報サービスの設定は、「設定」から「プライバシー」を選択することで、変更できます。

iPhoneの設定からプライバシーを選択する
1. 「設定」から「プライバシー」を選択します
iPhoneで位置情報サービスの設定画面を表示する
2. 「位置情報サービス」を選択します
iPhoneでSiriの位置情報サービスをオンにする
3. 「Siri」の使用を許可します

自分の情報(連絡先)を選択する

Siriの設定画面で、「自分の情報」から自分の連絡先を選択することで、「Siri」で自分の情報を利用した検索・操作が可能になります。「連絡先」アプリで自分の情報を登録していない場合は、「連絡先」アプリから自分の連絡先を登録することができます。

iPhoneでSiriの設定画面を表示する
1. 「Siri」の設定画面で、「自分の情報」を選択します
iPhoneのSiriの設定画面から自分の連絡先を選択する
2. 「連絡先」アプリに登録先されている自分の連絡先を選択します
iPhoneのSiriで自分の情報を設定する
3. 自分の情報が選択されます

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/siri/iphone.htm


このページへのリンクタグ: iPhoneでSiriを設定・起動する - Wave+ Siri
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV