News > ドコモ、au、ソフトバンクが25歳以下のユーザーを対象に50GBまでの追加データを無償化

スポンサーリンク

ドコモ、au、ソフトバンクが25歳以下のユーザーを対象に50GBまでの追加データを無償化

ドコモ、au、ソフトバンクは、25歳以下のユーザーを対象に50GBまでの追加データを無償化しています。

50GB 無償化

今回の無償化は、新型コロナウイルス感染症の影響の拡大に伴う学生のオンライン授業の利用を支援するもので、各社25歳以下のユーザーを対象に50GB分の追加データが無償提供されます。

■ NTTドコモ(2020年4月1日~2020年5月31日)

「スピードモード」「1GB追加オプション」を申込する際に、1GBあたり1,000円(税別)の利用料金が、50GBを上限に無償化されています。

「新型コロナウイルス感染症の流行に伴うU25向け支援措置」の実施 | ドコモ

■ au(2020年4月1日~2020年4月30日)

データ定額サービス/料金プランでの月間データ容量超過後にデータチャージした50GB分までの利用料金およびテザリングオプション利用料が無償化されています。

新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う支援について | au

■ ソフトバンク(2020年4月3日~2020年4月30日)

ソフトバンク、ワイモバイルで追加データの購入料金を最大50GBまで、またテザリングオプションの利用料金も無償化されています。

25 歳以下の“ソフトバンク”と“ワイモバイル”の利用者へ 50GB の追加データを無償提供 | ソフトバンク

スポンサーリンク

iPhone SE(第2世代)の予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV