iPod Wave Top > iTunesの使い方 > 「Free Video to iPod Converter」でiPod用に動画を変換する

スポンサーリンク

「Free Video to iPod Converter」でiPod用に動画を変換する

ここでは「Free Video to iPod Converter」でiPod用に動画を変換する方法を紹介しています。

無料でiPod用動画を作成できるフリーソフト「Free Video to iPod Converter」を使って、iPod用動画の作成方法を紹介しています。

「Free Video to iPod Converter」とは?

「Free Video to iPod Converter」は無料のiPod用動画作成ソフトです。対応OSはWindows XP/Vista/7となっています。「Free Video to iPod Converter」は、「.avi」「.mpeg」「.flv」「.rm」「.wmv」「.mov」等の形式の動画ファイルをiPod用のMP4形式に変換できます。日本語に対応しており、変換操作もシンプルなソフトです。

Free Video to iPod Converter
ダウンロードはこちら⇒DVDVideoSoft.com

「Free Video to iPod Converter」で動画を変換する

「Free Video to iPod Converter」をインストールする

ダウンロードしたファイルを開き、「Free Video to iPod Converter」をインストールします。

Free Video to iPod Converter インストール

「Free Video to iPod Converter」を起動する

「Free Video to iPod Converter」をインストールしたら、アイコンをクリックし起動します。

Free Video to iPod Converter 起動
Free Video to iPod Converter 起動

変換したい動画を追加(選択)する

「ドラッグ&ドロップ」で動画を追加します。

「ドラッグ&ドロップ」で動画を追加

または、「ファイルを追加する」をクリックし、変換したい動画を選択し、「開く」をクリックします。

ファイルを追加する
動画選択

変換した動画の出力先(保存先)を指定(選択)する

変換した動画の出力先(保存先)を指定します。デフォルトでは、変換した動画は「ドキュメント」フォルダ内の「DVDVideoSoft」内、「FreeVideoToiPodConverter」フォルダ内に保存されます。

One-click Conversion

今回は、わかりやすいようにデスクトップに保存します。

出力フォルダ(保存先)を変更する場合は、下記のアイコンをクリックします。

One-click Conversion

出力先(保存先)を指定します。

One-click Conversion

「画質」と「再生するiPodの種類」を指定する

「FreeVideoToiPodConverter」では各iPodに最適化された設定が登録(プリセット)されています。「画質」および「再生するiPodの種類」を指定します。もちろん自分で設定をカスタマイズすることも可能です。

画質は「高画質」「標準画質」「低画質」の3種類から選択します。高画質なほど画面はきれいですが、ファイルのサイズが大きくなります。

Convert to Apple iPod

iPodの種類、世代により画面サイズが異なるので、再生するiPodの種類と世代に合ったプリセットを選択します。

Convert to Apple iPod

動画を変換する

「変換」をクリックします。

動画を指定

変換が開始されます。

動画を指定

変換した動画をiTunesに追加する

変換が終了すると、下記のようなメッセージが表示されます。

変換作業

作成した動画ファイルは、指定した出力先(ここではデスクトップ)で確認できます。

変換作業

デフォルトでは、変換が完了した動画ファイルは自動的にiTunesの"ムービーライブラリ"に登録されます。その際、自動的に新規プレイリストが作成され、変換した動画はそのプレイリスト内からも確認可能です。

動画保存
iTunesで動画を再生

変換した動画をiPodに転送(コピー)する

iTunesとiPodを接続し、同期することで、iPodで動画をみることができます。iTunesとiPodの同期について詳細は「iTunesとiPodをシンク(同期)する」をご覧ください。

動画保存

ライブラリへ追加時にファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーする

動画ファイルをiTunesに登録する際は 編集>設定 から詳細タブ内の”ライブラリへ追加時にファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーする”にチェックを入れておくことをオススメします。動画ファイルをiTunesに追加した際に、自動で[iTunes Media]フォルダに動画がコピーされるので、登録した動画を移動・削除しても、iTunes上で再生できます。

iTunes ライブラリへ追加時

自動でiTunesに追加したくない場合

デフォルトでは変換された動画は自動的にiTunesに追加されますが、オプション画面から自動登録させなくすることができます。

「オプション」をクリックします。

Advanced Conversion

「iTunesの新しいプレイリストに出力ファイルを追加してください」のチェックを外します。

Advanced Conversion

変換した動画を手動でiTunesに追加したい場合

自動でiTunesに追加しない場合は、手動で作成した動画ファイルをiTunesに追加する必要があります。iTunesへの動画ファイルの追加する方法について詳細は「iTunesに動画ファイルを登録する」をご覧ください。

Advanced Conversion

スポンサーリンク

TwitterでiPod Waveの更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:https://www.ipodwave.com/ipod/ipodvideomaker_fvtic.htm


このページへのリンクタグ: 「Free Video to iPod Converter」でiPod用に動画を変換する - iPod Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV