iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneで「Siri」を起動する

スポンサーリンク

iPhoneで「Siri」を起動する

ここではiPhoneで「Siri」を起動する方法を紹介しています。

iPhoneの音声アシスタント機能「Siri」を起動します。iPhoneでは「ホームボタン」または「サイドボタン」を長押しすることでSiriを起動できますが、初期設定時に「Siri」を有効にしていない場合は、設定画面から「Siri」を有効にしておく必要があります。

* 音声アシスタント機能「Siri」はiPhone 4S以降のiPhoneで利用可能です。

目次:
iPhoneで「Siri」を有効にする
iPhoneで「Siri」を起動する
iPhoneをロック中に「Siri」を起動する
iPhoneで"Hey Siri"を設定する

iPhoneで「Siri」を有効にする

iPhoneで「Siri」を利用するにはホーム画面で「設定」をタップし、「Siriと検索」から「ホームボタン(サイドボタン)を押してSiriを使用」をオンします。

iPhoneで「Siri」を設定する
1. iPhoneのホーム画面で「設定」をタップします
Siriと検索
2. 「Siriと検索」をタップします
ホームボタンを押してSiriを使用
3. 「ホーム(サイド)ボタンを押してSiriを使用」をオンにします

iPhoneで「Siri」を起動する

ホームボタンのないiPhoneの場合

iPhone XなどホームボタンのないiPhoneの場合、本体側面にある「サイドボタン」を長押しします。Siriが起動したらそのまま話しかけることで、操作や検索を音声で行うことができます。なお、Siriの画面を閉じるには、画面下から上にスワイプします。

iPhone Xでサイドボタンを長押しする
1. iPhoneで「サイドボタン」を長押しします
iPhone XでSiriを起動する
2. Siriが起動するのでそのまま話しかけます
iPhone XでSiriを閉じる
3. Siriを閉じるには下から上にスワイプします

ホームボタンのあるiPhoneの場合

ホームボタン搭載のiPhoneでSiriを起動するには、本体下部にある「ホームボタン」を長押しします。Siriが起動したらそのまま話しかけることで、操作や検索を音声で行うことができます。なお、Siriの画面を閉じるには「ホームボタン」を押します。

iPhoneでホームボタンを長押しする
1. iPhoneの「ホームボタン」を長押しします
iPhoneでSiriを起動する
2. Siriが起動するのでそのまま話しかけます
iPhoneでSiriを閉じる
3. Siriを閉じるにはホームボタンを押します

iPhoneをロック中に「Siri」を起動する

iPhoneのSiri設定画面で「ロック中にSiriを使用」をオンにしている場合、iPhoneがロック中でも「ホームボタン」または「サイドボタン」を長押しすることで「Siri」を起動することができます。

iPhoneのロック中に「Siri」を利用しない場合は「ロック中にSiriを使用」をオフにします。

ロック中にSiriを使用
1. 「ロック中にSiriを使用」をオンにします
iPhoneをロック中にSiriを起動する
2. ロック中に「ホーム(サイド)ボタン」を長押しします
iPhoneのロック画面でSiriを起動する
3. ロック中にSiriを起動することができます

iPhoneで"Hey Siri"を設定する

iPhoneに"ヘイシリ"と呼びかけてSiriを起動したい場合は、「Siriと検索」設定画面から「"Hey Siri"を聞き取る」をオンにします。"Hey Siri"の設定を完了することで、iPhoneに"ヘイシリ"と呼びかけることでSiriを起動できるようになります。

iPhoneで"Hey Siri"を設定する方法については「iPhoneで"Hey Siri"を設定する」をご覧下さい。

iPhoneで「Hey Siri」機能を有効にする
1. Siriの設定から「"Hey Siri"を聞き取る」をオンにします
iPhoneで「Hey Siri」を設定する
2. "Hey Siri"を設定します
iPhoneにヘイシリと呼びかけてSiriを起動する
3. "ヘイシリ"と呼びかけることでSiriが起動します

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV