HOME > iPhone > iPhoneの使い方 >

本ページ内には広告が含まれます

iPhoneで「Siri」が起動・反応しない場合の対処法

ここではiPhoneで「Siri」が起動・反応しない場合の対処法を紹介しています。

iPhoneで「Siri」が起動・反応しない場合の対処法

iPhoneの「サイド(ホーム)ボタン」を押したり、"Hey Siri(ヘイシリ)"と呼びかけても「Siri」が起動・反応しない場合は、それぞれの呼び出し方法でのSiriの使用が有効になっているかを確認します。

また、ロック中や画面を下向きにして置いている場合など一部の状況で「Siri」が反応しない場合は、設定を変更することで「Siri」を起動することが可能になります。

* 「Siri」はiPhone 4S以降、「Hey Siri」はiPhone 6s以降で対応しています。

目次:
iPhoneで「Siri」が有効になっているか確認する
機能制限で「Siri」の使用を制限していないか確認する
ロック中に「Siri」が反応しない場合
低電力モードなどで「Siri」が応答時に喋らない場合
画面を下向きに置いている・ケースで覆っている場合

iPhoneで「Siri」が有効になっているか確認する

iPhoneで「Siri」を利用するには、iPhoneで「Siri」が有効になっている必要があります。

サイド(ホーム)ボタンを押して「Siri」を起動する

「設定」アプリから「Siriと検索」を選択して「サイド(ホーム)ボタンを押してSiriを使用」をオンにします。

iPhoneでサイドボタンを押してSiriを起動する
1. 「設定」をタップします
iPhoneで「Siri」を有効にする
2. 「Siriと検索」を選択します
iPhoneで「サイド(ホーム)ボタンを押してSiriを使用」をオンにする
3. 「サイド(ホーム)ボタンを押してSiriを使用」をオンにします

"Hey Siri(ヘイシリ)"と呼びかけて「Siri」を起動する

「設定」アプリから「Siriと検索」を選択して「"Hey Siri"を聞き取る」をオンにします。

iPhoneに「ヘイシリ」と話しかけて起動する
1. 「設定」をタップします
iPhoneで「Hey Siri」でSiriを起動する
2. 「Siriと検索」を選択します
iPhoneに呼びかけて「Hey Siri」を起動する
3. 「"Hey Siri"を聞き取る」をオンにします

"Hey Siri"で自分の声を再設定する

「"Hey Siri"を聞き取る」がオンになっている場合でも「Siri」が反応しない場合、Siriが自分の声を認識していない可能性があります。

「"Hey Siri"を聞き取る」をオフ、再度オンにすることで"Hey Siri"の設定画面を表示できます。画面に表示される指定の言葉を話しかけて、再設定します。

iPhoneで「Hey Siri」を再設定する
1. 「"Hey Siri"を聞き取る」をオフ⇒オンにします
iPhoneで「Hey Siri」を設定する
2. 「Hey Siri」の設定画面が表示されます
iPhoneで「Hey Siri」を利用する
3. 指定の言葉を話しかけて再設定します

機能制限で「Siri」の使用を制限していないか確認する

iPhoneで「Siri」が有効になっている場合でも、スクリーンタイムでSiriの機能を制限している場合は利用できないので、設定から確認します。

1. 「設定」から「スクリーンタイム」を選択する

iPhoneで「設定」から「スクリーンタイム」を選択し、スクリーンタイム設定内の「コンテンツとプライバシーの制限」をタップします。

iPhoneでスクリーンタイム設定を表示する
1. iPhoneのホーム画面で「設定」をタップします
スクリーンタイム設定画面を表示する
2. 「Siriと検索」をタップします
コンテンツとプライバシーの制限
3. 「コンテンツとプライバシーの制限」をタップします

2. 「許可されたApp」で「Siriと音声入力」を許可する

「コンテンツとプライバシーの制限」画面から「許可されたApp」を選択します。「Siriと音声入力」が"許可しない(オフ)"の場合はタップして"許可する(オン)"に変更します。

許可されたApp
1. 「許可されたApp」をタップします
iPhoneでSiriの使用制限を解除する
2. 「Siriと音声入力」がオフになっている場合はタップします
iPhoneでSiriの利用制限を解除する
3. 「Siriと音声入力」をオン(許可する)に変更できます

ロック中に「Siri」が反応しない場合

iPhoneをロック中に「Siri」が反応しない場合は、設定からロック中のSiriの利用を許可します。

Siriの設定画面からロック中の「Siri」を許可する

「設定」アプリから「Siriと検索」を選択して「ロック中にSiriを許可」をオン(許可する)にします。

iPhoneのロック中にSiriを利用する
1. 「設定」アプリを起動します
iPhoneをロック中にSiriの利用を許可する
2. 「Siriと検索」を選択します
ロック中にSiriを許可
3. 「ロック中にSiriを許可」をオンにします

パスコードの設定画面からロック中の「Siri」を許可する

「設定」アプリから「Face(Touch) IDとパスコード」を選択して、"ロック中にアクセスを許可"欄の「Siri」をオン(許可する)にします。

iPhoneでロック中のSiriを許可する
1. 「設定」アプリを起動します
iPhoneでロック中にSiriの使用を許可する
2. 「Face(Touch) IDとパスコード」を選択します
iPhoneでロック中のSiriのアクセスを許可する
3. "ロック中にアクセスを許可"欄の「Siri」をオンにします

低電力モードなどでSiriが応答時に喋らない場合

iPhoneを"低電力モード"に設定している際などにSiriが音声で応答しない場合、Siriの設定で「応答の読み上げを優先」を選択することで、音声での応答を優先できます。

* iPhoneを"消音モード(マナーモード)"にしている場合も音声で応答します。

Siriの設定画面から「応答の読み上げを優先」を選択する

「設定」アプリの「Siriと検索」から「Siriの応答」をタップします。"応答の読み上げ"欄で「応答の読み上げを優先」を選択します。

iPhoneでSiriの応答時に喋ってもらう
1. 「設定」から「Siriと検索」をタップします
iPhoneのSiriの応答設定で読み上げを優先する
2. 「Siriの応答」をタップします
iPhoneのSiri設定で「応答の読み上げを優先」を選択する
3. 「応答の読み上げを優先」を選択します

アクセシビリティの設定画面から「応答の読み上げを優先」を選択する

「設定」アプリの「アクセシビリティ」から「Siri」をタップします。"応答の読み上げ"欄で「応答の読み上げを優先」を選択します。

iPhoneのSiriが応答時に喋らない
1. 「設定」から「アクセシビリティ」をタップします
iPhoneのSiriが応答時に話さない
2. 「Siri」をタップします
iPhoneのSiriが音声で応答しない
3. 「応答の読み上げを優先」を選択します

画面を下向きに置いている・ケースで覆っている場合

iPhoneの画面を下向きにして置いていたり、ケースやカバーで画面を覆っていると、"Hey Siri"と呼びかけても反応しません。

その場合は「設定」アプリの「アクセシビリティ」から「Siri」を選択し、「"Hey Siri"を常に聞き取る」をオンにします。

iPhoneの画面を覆っているとHey Siriが反応しない
1. 「設定」から「アクセシビリティ」をタップします
iPhoneで画面を下に置いている場合でも「Hey Siri」で起動する
2. 「Siri」をタップします
iPhoneで「Hey Siriを常に聞き取る」をオンにする
3. 「"Hey Siri"を常に聞き取る」をオンにします

【待てば無料】Amazon Fliptoonの人気マンガ

 更新日時:2024/06/25 16:50

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大29%ポイント還元

 更新日時:2024/06/25 21:45

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV