iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneのSafariで「アドレスバー」の位置を上下で切り替える

スポンサーリンク

iPhoneのSafariで「アドレスバー」の位置を上下で切り替える

ここではiPhoneのSafariで「アドレスバー」の位置を上下で切り替える方法を紹介しています。

iPhoneのSafariでアドレスバーの位置を上下で変更する

iPhoneのSafariアプリで「アドレスバー」の位置を上下で切り替えます。

『iOS15』搭載のiPhoneのSafariアプリでは、「アドレスバー」の位置がデフォルトで画面下部に表示されていますが、『iOS14』以前のように画面上部に表示することも可能です。

目次:
iPhoneのSafariでアドレスバーを上部に表示する
iPhoneのSafariでアドレスバーを下部に表示する

iPhoneのSafariでアドレスバーを上部に表示する

iPhoneの「Safari」アプリで画面の上部にアドレスバーを表示します。

「設定」からSafariの"アドレスバー"を上部に表示する

iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを起動します。設定一覧から「Safari」を選択し、"タブ"欄の「シングルタブ」にチェックします。

iPhoneの設定で「Safari」を選択する
1. 「設定」をタップします
iPhoneでSafariの設定を表示する
2. 「Safari」をタップします
iPhoneのSafariで上部にアドレスバーを表示する
3. 「シングルタブ」をタップします

「Safari」アプリで"アドレスバー"を上部に表示する

iPhoneの「Safari」アプリで"アドレスバー(タブバー)"上の「ぁあ」アイコンをタップします。メニューから「上のアドレスバーを表示」を選択することで、Safariの上部にアドレスバーを表示できます。

iPhoneのSafariでWebページを表示する
1. 「ぁあ」をタップします
iPhoneのSafariでWebページを更新する
2. 「上のアドレスバーを表示」をタップします
iPhoneのSafariでWebページを再読み込みする
3. 上部にアドレスバーを表示できます

iPhoneのSafariでアドレスバーを下部に表示する

iPhoneの「Safari」アプリで画面の下部に"アドレスバー(タブバー)"を表示します。

「設定」からSafariのアドレスバーを下部に表示する

iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを起動します。設定一覧から「Safari」を選択し、"タブ"欄の「タブバー」にチェックします。

iPhoneの設定で「Safari」を選択する
1. 「設定」をタップします
iPhoneでSafariの設定を表示する
2. 「Safari」をタップします
iPhoneのSafariで下部にアドレスバーを表示する
3. 「タブバー」をタップします

「Safari」アプリで"アドレスバー"を下部に表示する

iPhoneの「Safari」アプリで"アドレスバー"上の「ぁあ」アイコンをタップします。メニューから「下のタブバーを表示」を選択することで、Safariの下部にアドレスバー(タブバー)を表示できます。

iPhoneのSafariでWebページを表示する
1. 「ぁあ」をタップします
iPhoneのSafariでWebページを更新する
2. 「下のタブバーを表示」をタップします
iPhoneのSafariでWebページを再読み込みする
3. 下部にアドレスバー(タブバー)を表示できます

下部に表示中は「タブバー」としてタブの切り替えが可能

iPhoneの「Safari」アプリで下部に表示中のアドレスバーは、タブバーとして左右にスワイプすることでタブを切り替えることができます。また、上にスワイプすることでタブを一覧表示することも可能です。

iPhoneのSafariでタブバーでタブを並び替える
1. 左右にスワイプでタブを切り替えます
iPhoneのSafariでタブバーからタブを一覧表示する
2. 上にスワイプでタブを一覧表示します
iPhoneのSafariでタブバーを表示する
3. タブを閉じたり並び替えが可能です

スポンサーリンク

iPhone 13/13 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV