iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneでの「クイックスタート」の使い方

スポンサーリンク

iPhoneでの「クイックスタート」の使い方

ここではiPhoneでの「クイックスタート」の使い方を紹介しています。

iPhoneの機種変更時や新しいデバイスを追加購入した際の初期設定時に「クイックスタート」機能を利用することで、現在使用しているデバイスから新しいデバイスにWi-FiやApple ID/iCloudなどの設定を引き継ぎ(コピー)することができます。

なお、クイックスタート機能を利用した場合でも、アプリのデータ移行はiCloud/iTunesのバックアップから復元して行います。

* クイックスタート機能は、Bluetoothを有効にした「iOS11」以降搭載のiOSデバイスで利用することができます。

目次:
クイックスタートで自動的に設定できる情報
クイックスタートを使用してiPhoneの初期設定(データ移行)をする

クイックスタートで自動的に設定できる情報

クイックスタートを使用して初期設定を行うことで、下記の情報を使用中のiPhoneから新しいiPhoneに転送(コピー)することができます。

■ Apple IDを使用して、iCloud/キーチェーン/iTunes/App Store/iMessage/FaceTimeにサインイン

■ 言語、地域、ネットワーク、キーボード、利用頻度の高い場所、Siriへの話しかけ方、ホーム、ヘルスケアデータなどのデバイス設定

クイックスタートを使用してiPhoneの初期設定(データ移行)をする

クイックスタートでは、使用中のiPhoneのWi-FiやApple IDの情報を新しいiPhoneに転送(コピー)できます。その後は、iCloudやiTunesのバックアップから復元したり、新しいiPhoneとして設定できます。

1. 新しいiPhoneと使用中のiPhoneを近づける

新しいiPhoneの電源をオンにします。使用中のiPhoneを近づけるとクイックスタート画面が表示されるので、表示されているApple IDを確認して「続ける」をタップします。

* クイックスタート画面が表示されない場合、iPhoneの「Bluetooth」機能がオンになっていることを確認してください。

iPhone同士を近づけてクイックスタートを開始する

2. 新しいiPhone上のパターンを使用中のiPhoneのカメラで読み取る

新しいiPhone上に球状のパターン(アニメーション)が表示されるので、使用中のiPhoneのカメラで読み取ります。

iPhoneでクイックスタートを開始する

3. 新しいiPhoneでパスコードを入力する

新しいiPhoneでパスコード入力画面が表示されるので、使用中のiPhoneのパスコードを入力します(新しいiPhoneのパスコードも使用中のiPhoneと同じものが設定されます)。

使用中のiPhoneの情報が新しいiPhoneに転送されますが、転送中の間はiPhone同士を近づけたままにしておきます。

iPhoneのクイックスタートでパスコードを入力する

4. Apple IDのパスワードを入力する

新しいiPhoneで指紋認証「Touch ID」や顔認証「Face ID」を使用するには、再設定する必要があります。設定は後で行うことも可能です。

iPhoneのクイックスタートでFace IDを設定する

新しいiPhoneで「Apple ID」のパスワード入力画面が表示されるので、パスワードを入力してサインインします。

iPhoneのクイックスタートでApple IDを入力する

5. 復元に使用するバックアップを選択する

新しいiPhoneの復元に使用するバックアップを選択します。

使用中のiPhoneで最新のiCloudバックアップを作成してから復元を行う場合は「復元する前にバックアップをアップデート」を選択、作成済みの最新バックアップから復元を行う場合は「〇年〇月〇日バックアップから復元」を選択します。

iPhoneの情報を新しいiPhoneにコピーする

その他のiCloudバックアップやiTunesのバックアップから復元したい場合、復元せずに新しいiPhoneとして設定したい場合、Androidからデータを移行したい場合は「ほかのバックアップを選択、または復元しない」をタップして、任意の復元・設定方法を選択します。

iPhoneでiCloudを利用してデータを移行する

iPhoneをiTunesを利用してデータを移行する

新しいiPhoneの設定を完了

6. 復元が完了するとiPhoneが再起動して設定は完了

バックアップからの復元を方法を選択した後、位置情報やApple Pay、Siriなどに関する設定を選択・確認するとバックアップからの復元が開始されます。

iPhoneのクイックスタートで初期設定をする

復元が完了すると、iPhoneが再起動され初期設定は完了となります。アプリのダウンロードなどが開始されるので、Wi-Fiには接続したままダウンロードの完了を待ちます。

iPhoneでクイックスタートを完了する

スポンサーリンク

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV