HOME > iPhone > iPhoneの使い方 >

本ページ内には広告が含まれます

iPhoneのカメラでフラッシュの強制オン/オフを設定する

ここではiPhoneのカメラでフラッシュの強制オン/オフを設定する方法を紹介しています。

iPhoneカメラのフラッシュを強制オン/オフに設定する

iPhoneの標準カメラでのフラッシュのデフォルト設定は"自動"となっており、暗い場所などでの撮影時に自動でフラッシュがオン、明るい場所などでの撮影時に自動でオフになります。

フラッシュのオン/オフを自動ではなく、手動で設定することも可能となっており、オンに設定することで強制的に発光(強制オン)、オフに設定することで強制的に発光禁止(強制オフ)にすることも可能です。

目次:
iPhoneのカメラでのフラッシュ設定について
iPhoneのカメラでフラッシュを強制オンにする
iPhoneのカメラでフラッシュを強制オフにする

iPhoneのカメラでのフラッシュ設定について

iPhoneのカメラでフラッシュ設定を変更する

フラッシュが利用できる撮影モード

iPhoneの「カメラ」アプリでは、「写真」および「ポートレート」の撮影モードでフラッシュを利用することができます。

また、「ビデオ」および「シネマティック」の撮影モードでは、ビデオライトとして常時点灯することも可能です。

現在のフラッシュの設定を確認する

iPhoneの「カメラ」アプリ画面上部にあるフラッシュのアイコンから現在の設定を確認することができます。

フラッシュアイコン上に斜線がある場合は"強制オフ"の設定となっており、暗い場所などでも発光禁止となっています。

フラッシュアイコン上に斜線がない場合は"自動"の設定となっており、暗い場所などでiPhoneが自動で判断してフラッシュをオンにします。フラッシュが発光する場合はアイコンが黄色表示になります。

■ 自動(発光なし)

iPhoneのカメラでフラッシュを自動設定する

■ オン(発光あり)

iPhoneのカメラでフラッシュを強制オンに設定する

■ オフ(発光禁止)

iPhoneのカメラでフラッシュを強制オフに設定する

iPhoneのカメラでフラッシュを強制オンにする

iPhoneのカメラで「フラッシュ」を"強制オン"にすることで、撮影の際に必ずフラッシュを発光させることができます。

1. iPhoneのカメラで"フラッシュ"の設定画面を表示する

iPhoneで「カメラ」アプリを起動します。「写真」撮影モードなどで画面上部の「↑」をタップまたは画面を上にスワイプするなどして設定画面を表示します。

設定画面から「フラッシュ」をタップすることで、フラッシュの設定画面を表示できます。

iPhoneのカメラでフラッシュの設定画面を表示する
1. 「カメラ」を起動します
iPhoneのカメラでフラッシュをオンにする
2. 「↑」のアイコンをタップします
iPhoneのカメラでフラッシュを常に発光する
3. 「フラッシュ」のアイコンをタップします

2. iPhoneのカメラで"フラッシュ"を強制オンにする

フラッシュの設定で「オン」を選択することで、フラッシュを"強制オン"にすることができます。

フラッシュが"強制オン"の設定で「シャッターボタン」をタップすることで、強制的にフラッシュを発光させて撮影することができます。

iPhoneのカメラでフラッシュを強制的にオンにする
1. フラッシュの設定で「オン」を選択します
iPhoneのカメラでフラッシュを強制オンに設定する
2. 「↓」アイコンをタップして設定画面を閉じます
iPhoneのカメラでフラッシュを強制オンにする
3. シャッターボタンをタップするとフラッシュが発光します

iPhoneのカメラでフラッシュを強制オフにする

iPhoneのカメラで「フラッシュ」を"強制オフ"にすることで、撮影の際にフラッシュを発光禁止にすることができます。

1. iPhoneのカメラで"フラッシュ"の設定画面を表示する

iPhoneで「カメラ」アプリを起動します。「写真」撮影モードなどで画面上部の「↑」をタップまたは画面を上にスワイプするなどして設定画面を表示します。

設定画面から「フラッシュ」をタップすることで、フラッシュの設定画面を表示できます。

iPhoneのカメラでフラッシュの設定画面を表示する
1. 「カメラ」を起動します
iPhoneのカメラでフラッシュを強制オフにする
2. 「↑」のアイコンをタップします
iPhoneのカメラでフラッシュを常にオフにする
3. 「フラッシュ」のアイコンをタップします

2. iPhoneのカメラで"フラッシュ"を強制オフにする

フラッシュの設定で「オフ」を選択することで、フラッシュを"強制オフ(発光禁止)"にすることができます。

フラッシュが"強制オフ"の設定となっている間は、撮影の際にフラッシュが発光することはありません。

iPhoneのカメラでフラッシュをさせないように設定する
1. フラッシュの設定で「オン」を選択します
iPhoneのカメラでフラッシュを強制オフに設定する
2. 「↓」アイコンをタップして設定画面を閉じます
iPhoneのカメラでフラッシュを発光禁止にする
3. シャッターボタンをタップしてもフラッシュは発光しなくなります

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/06/13 17:10

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大49%ポイント還元

 更新日時:2024/06/13 17:00

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV