News > アップルがゲームやビデオの新しいサブスクリプションサービスを発表

スポンサーリンク

アップルがゲームやビデオの新しいサブスクリプションサービスを発表

アップルは、ゲームやビデオの新しいサブスクリプションサービスを発表しています。

Apple Arcade(アップル アーケード)

アップル アーケード

「Apple Arcade」はゲームのサブスクリプションサービスとなっており、100以上の独占・新作ゲームが提供され、追加課金や広告表示などはありません。iPhoneやiPad、Apple TV、Macなどで遊ぶことが可能となっており、すべてのゲームがオフラインプレイに対応、多くのゲームがゲームコントローラー対応となっています。

「Apple Arcade」は150カ国以上の国と地域で、2019年秋より提供開始予定となっています。

Apple TVアプリ/Apple TV+/Apple TV チャンネル

Apple TV+

5月より100カ国以上でiPhone、iPad、Apple TV向けに提供される新しい「Apple TV アプリ」では、好きなチャンネルを登録して視聴可能な「Apple TVチャンネル」の利用や、iTunes Storeの映画やテレビ番組の購入やレンタルが可能になります。

今秋にはMac向けに提供され、SamsungやSonyのスマートテレビ、Fire TVにも対応予定となっています。

また、アップルオリジナルのテレビ番組、映画、ドキュメンタリーを配信するビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」も発表され、料金やサービス提供状況については今秋案内予定となっています。

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV