News > ソフトバンクがデータ使用量に応じて3段階の定額料が自動適用される「おてがるプラン」を6月29日より提供開始

スポンサーリンク

ソフトバンクがデータ使用量に応じて3段階の定額料が自動適用される「おてがるプラン」を6月29日より提供開始

ソフトバンクは利用の少ないユーザー向けに、データ使用量に応じて3段階の定額料が自動的に適用にされる「おてがるプラン」を、2018年6月29日より提供開始することを発表しています。

おてがるプラン

「おてがるプラン」では、基本プランの「スマ放題」「スマ放題ライト」のいずれかと「データ定額(おてがるプラン専用)」に加入することで、毎月のデータ使用量に応じて3段階の定額料(1GBまで/2GBまで/3GBまで)が自動的に適用されます。

対象機種を購入を伴う新規契約または機種変更と同時に「おてがるプラン」に加入することで、データ使用量が1GBまでなら通話料を含めて月額1,980円から利用できます。

なお対象機種(2018年5月25日現在)は下記となっており、月月割、一括購入割引は適用されませんが、「半額サポート」は選択可能となっています。

・ iPhone SE
・ Android One S3
・ DIGNO J
・ HUAWEI nova lite 2
・ シンプルスマホ4

おてがるプラン | ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

スポンサーリンク

iPhone 13/13 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV