News > アップルが特定の文字列を使用するとアプリがクラッシュする問題を修正した「iOS11.2.6」を公開

スポンサーリンク

アップルが特定の文字列を使用するとアプリがクラッシュする問題を修正した「iOS11.2.6」を公開

アップルは、iOSデバイス(iPhone/iPad/iPod touch)向けの最新ソフトウェアアップデート「iOS11.2.6」の配信を開始しています。

iOS11.2.6 ソフトウェアアップデート

「iOS11.2.6」では、特定の文字列を使用するとアプリがクラッシュする問題が修正されたほか、一部のサードパーティー製アプリが外部アクセサリに接続できない問題が修正されています。

iOS11.2.6 での追加機能/改善・修正

・ 特定の文字列を使用するとアプリがクラッシュする問題が修正

・ 一部の他社製アプリが外部アクセサリに接続できない問題が修正

対象デバイス

・iPhone 5s以降のiPhone

・iPad Pro、iPad(第5世代)、iPad Air/Air 2、Pad mini 2以降のiPad mini

・iPod touch(第6世代)

iPhone/iPad/iPod touchでのソフトウェアアップデートの方法

iOSデバイスでソフトウェアアップデートを行うには、「設定」 アプリで「一般」から「ソフトウェアアップデート」 を選択します。 「ダウンロードとインストール」をタップすることでアップデートを開始できます。

なお、ソフトウェアアップデートの際はWi-Fiに接続している必要があります。

iOS11.2.6
1. 「設定」アプリで「一般」をタップします
iOS11.2.6 ソフトウェア・アップデート
2. 「ソフトウェアアップデート」を選択します
iOS11.2.6 ダウンロードとインストール
3. 「ダウンロードとインストール」をタップします

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV