HOME > iPhone > iPhoneの使い方 >

本ページ内には広告が含まれます

iPhoneを消音モードにする

ここではiPhoneを消音モードにする方法を紹介しています。

iPhoneを消音モードにする

iPhoneを"消音モード"に設定します。

iPhoneを消音モードにすることで、電話などの着信音やメール/メッセージの受信音、アプリの通知音、ロック時の音やキーボードのクリック音などを一括でオフにすることができます。

なお、消音モードの場合も、カメラのシャッター音やアラーム/タイマー音などはオフにできません。

目次:
本体側面に「着信/消音スイッチ」を搭載したモデルの場合
本体側面に「アクションボタン」を搭載したモデルの場合

本体側面に「着信/消音スイッチ」を搭載したモデルの場合

iPhoneの本体側面に「着信/消音スイッチ」を搭載したiPhoneの場合、着信/消音スイッチから"消音モード"のオン/オフを切り替えることができます。

* iPhone 15およびiPhone 14シリーズ以前のモデルが「着信/消音スイッチ」を搭載しています。

iPhoneでサウンド設定画面を表示する
1. 本体側面の「着信/消音スイッチ」を切り替えます
iPhoneのサウンド設定で着信音量を調節する
2. 消音モードがオンの場合はオレンジ線が見えます
iPhoneで着信音量を変更する
3. 消音モードをオフにすると着信/通知音量が表示されます

本体側面に「アクションボタン」を搭載したモデルの場合

iPhoneの本体側面に「アクションボタン」を搭載したiPhoneの場合、アクションボタンや設定画面、コントロールセンターから消音モードのオン/オフを切り替えることができます。

* iPhone 15シリーズのProモデルが「アクションボタン」を搭載しています。

アクションボタンで"消音モード"をオン/オフにする

iPhoneの本体側面にある「アクションボタン」を長押しすることで"消音モード"のオン/オフを切り替えることができます。

アクションボタンに「消音モード」を割り当てている必要があります。アクションボタンに「消音モード」を設定する方法は「iPhoneのアクションボタンで消音モードにする」をご覧ください。

iPhoneのアクションボタンで消音モードにする
1. 「アクションボタン」を長押しします
iPhoneのアクションボタンで消音モードをオンにする
2. iPhoneが"消音モード"をオンにになります
iPhoneのアクションボタンで消音モードをオフにする
3. 再度長押しすると"消音モード"がオフにできます

コントロールセンターで"消音モード"をオン/オフにする

画面右上から下にスワイプすると表示できるコントロールセンターから「消音」アイコンをタップすることで、iPhoneの"消音モード"のオン/オフを切り替えることができます。

iPhoneのコントロールセンターで消音モードを切り替える
1. コントロールセンターを表示します
iPhoneでコントロールセンターから消音モードにする
2. 「消音」アイコンをタップします
iPhoneのコントロールセンターで消音モードのオン/オフを切り替える
3. 消音モードのオン/オフを切り替えることができます

サウンド設定で"消音モード"をオン/オフにする

iPhoneで「設定」アプリを起動します。「サウンドと触覚」を選択してサウンドの設定画面を表示することで、iPhoneの"消音モード"のオン/オフを切り替えることができます。

iPhoneで設定から消音モードにする
1. 「設定」をタップします
iPhoneのサウンド設定から消音モードのオン/オフを切り替える
2. 「サウンドと触覚」をタップします
iPhoneの設定アプリから消音モードをオンにする
3. 「消音モード」をオン/オフにできます

【Amazon】人気のiPhoneランキング

 更新日時:2024/07/18 8:50

【Kindleセール】人気Kindleマンガ最大64%ポイント還元

 更新日時:2024/07/18 10:40

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV