News > ソフトバンクが対象の動画サービス/SNSが使い放題の「ウルトラギガモンスター+」を9月6日より提供開始

スポンサーリンク

ソフトバンクが対象の動画サービス/SNSが使い放題の「ウルトラギガモンスター+」を9月6日より提供開始

ソフトバンクはスマホ向けの新しい料金サービスとして、対象の動画サービスやSNSが使い放題となる「ウルトラギガモンスター+」を2018年9月6日より提供開始することを発表しています。

ウルトラギガモンスター+

「ウルトラギガモンスター+」は、毎月50GBまで利用できるデータ容量に加えて、対象の動画サービスやSNSが"ギガノーカウント"により使い放題となる料金サービス。

データ消費が対象外となるサービスは、YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO!、Huluの動画サービスと、LINE、Instagram、FacebookのSNSサービスで、今後順次拡大予定。

通話が30秒あたり20円の通話基本プラン(2年契約)を含んだ1年目の料金は、「おうち割 光セット」を併用した場合で月額5,480円。2人からの家族向け割引サービス「みんな家族割+」を併用した場合は月額3,480円~で利用可能となります。

通話基本プラン(同一家族割引グループ内の国内通話は24時間無料)では、1回5分以内の国内通話が無料となる「準定額オプション」は月額500円追加、24時間いつでも国内通話が無料の定額オプションは月額1,500円追加で利用できます。

また、メールやインターネット、アプリなど全てのデータ通信が「ウルトラギガモンスター+」のデータ容量を消費することなく使い放題となる「ギガ使い放題キャンペーン」も2018年9月6日~2019年4月7日で実施されます。

ウルトラギガモンスター+ | ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

スポンサーリンク

iPhone XS/XS Max/XRの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV