iPod Wave Top > iTunesの使い方 > iTunesライブラリを新しいパソコンに移行する

スポンサーリンク

iTunesライブラリを新しいパソコンに移行する

ここではiTunesライブラリを新しいパソコンに移行する方法を紹介しています。

新しいパソコンを購入した際など、古いパソコンで利用していたiTunesライブラリを(作成済みのプレイリストや再生回数等の情報も)そのまま移行させることが可能です。iTunesライブラリを移行するには、古いパソコン内の[iTunes]フォルダを新しいパソコンに移動します。

ここでは、外付けHDD、USBメモリ、(iPod touchを除く)iPod等の外付けドライブを利用して、古いパソコン(windows)のiTunesライブラリを、新しい(別の)パソコン(windows)へ移行する方法について解説しています。

目次:
iTunesライブラリを移行する前の確認事項
古いパソコンから[iTunes]フォルダを外部HDDにコピーする
新しいパソコンに[iTunes]フォルダをコピーする

iTunesライブラリを移行する前の確認事項

iTunesライブラリを新しいパソコンに移行する前に、下記を確認します。

ライブラリの移行に必要なもの

iTunesライブラリを新しいパソコンに移行するには、古いパソコン内の[iTunes]フォルダを新しいパソコンに移動させる必要があります。外付けドライブを使用して移動させるには、外付けHDD、USBメモリ、(iPod touch以外の)iPodなどが必要です。* 空き容量が[iTunes]フォルダの容量以上が必要です。

ライブラリの統合について

ライブラリを統合することにより、iTunesに登録されている音楽・ビデオ等のデータファイルが[iTunes Media]フォルダにコピー(統合)されます。[iTunes Media]フォルダーにデータのない音楽・ビデオ等がiTunesに登録されている場合、ライブラリを統合し、データファイルを[iTunes Media]フォルダーにコピーしないと、新しいパソコンに移行した後iTunes上で再生できなくなります(別途データファイルをコピーする必要があります)。

ライブラリの統合は、[ファイル] > [ライブラリ] > [ライブラリを整理]から、「ファイルの整理」にチェックし、「OK」をクリックします。

コンピュータの認証を解除する

* iTunesで、[編集] > [設定] > [詳細] > 「ライブラリの追加時にファイルを[iTunes Media]フォルダーにコピーする」にチェックが入っていない場合は、ライブラリ移行前に、"ライブラリの統合"を行うことをお勧めします。

コンピュータの認証を解除する

iTunesライブラリを新しいパソコンに移行した後、古いパソコンでiTunesを利用しない場合はコンピュータの認証を解除します。iTunes Store購入した音楽等は、コンピュータ認証したパソコンで再生可能ですが、コンピュータ認証は最大5台までです。

コンピュータの認証を解除する

古いパソコンから[iTunes]フォルダを外部ドライブにコピーする

"iTunesライブラリ"を別のパソコンに移行するには、まず"iTunesライブラリ(iTunesフォルダ)"を外付けドライブにコピー(バックアップ)します。

外付けHDDをパソコンに接続する

外付けドライブ(ハードディスクドライブ等)をパソコンに接続します。「コンピューター」に外付けドライブが表示されます。

* 外付けドライブに十分な空き容量があるかを確認してください。

外付けHDDをパソコンに接続する

マイミュージック内の[iTunes]フォルダを外付けHDDにコピーする

パソコン上で"マイミュージック"フォルダを表示します。フォルダ内にある[iTunes]フォルダを、外付けドライブ内にコピー(バックアップ)します。

マイミュージック内の「iTunesフォルダ」を外付けHDDにコピーする

[iTunes Media]フォルダの場所について

[iTunes Media]フォルダの場所は任意に変更することができます。フォルダの場所を確認したい場合は、[編集] > [設定] > [詳細]の"[iTunes Media]フォルダーの場所"から確認できます。

[iTunes Media]フォルダの場所 

パソコンから外付けドライブを外す

パソコンから外付けドライブを外します。

パソコンから外付けHDDを外す

iPodに[iTunes]フォルダをコピーしたい場合

(iPod touchを除く)iPodに[iTunes]フォルダをコピーして、新しいパソコンに移行することもできます。iPodをパソコンに接続し、同期設定画面のオプションで「ディスクとして使用する」にチェックします。

ディスクとして使用する 

パソコンの「コンピュータ」画面上にiPodが表示され、iPodを"外付けドライブ"として利用できます。

iPodを外付けドライブとして利用 

新しいパソコンに[iTunes]フォルダをコピーする

外付けドライブにコピー(バックアップ)した[iTunes]フォルダを新しいパソコンの"マイミュージック"内に移動します。

新しいパソコンに外付けドライブを接続する

新しい(移行先の)パソコンに外付けドライブを接続します。「コンピューター」に外付けドライブが表示されます。

新しいパソコンに外付けHDDを接続する

"マイミュージック"フォルダにある[iTunes]フォルダを移動/削除する

新しいパソコン内の"マイミュージック"内の[iTunes]フォルダを移動、または削除します。

* 新しいパソコンにiTunesがインストールされていない場合はiTunesをインストールします。

新しいパソコン内の"マイミュージック"内の「iTunes」フォルダを移動、または削除

新しいパソコンのiTunesライブラリに既に音楽が追加されている場合

新しいパソコンのiTunesライブラリに既に音楽が追加されている場合は、一旦「iTunes」ファイルをデスクトップ等に移動させます。ライブラリを移行後に、ライブラリに追加します。

新しいパソコンのiTunesライブラリに既に音楽が追加されている場合 

外付けドライブ内の[iTunes]フォルダを"マイミュージック"フォルダにコピーする

外付けドライブ内の「iTunes」フォルダを、新しいパソコン内の"マイミュージック"フォルダに移動/コピーします。

外付けHDD内の「iTunes」フォルダを新しいパソコンの"マイミュージック"にコピーする

新しいパソコンでiTunesを起動する

iTunesを起動します。古いパソコンのiTunesライブラリが新しいパソコンのiTunesで復元されます。

新しいパソコンでiTunesを起動する

iTunesライブラリが復元されない場合

iTunesを起動する際に、[Shift]キーを押しながら"iTuneアイコン"をクリックします。ライブラリの選択画面が表示されるので「ライブラリを選択」をクリックします。

iTunesライブラリを選択 

外付けドライブから移動した(マイミュージックフォルダ内の)「iTunesフォルダ内」にある、「iTunes Library.itl」を選択します。

iTunes Library.itl 

新しいパソコンのiTunesライブラリに既に音楽が追加されている場合

新しいパソコンのiTunesライブラリに既に音楽が追加されている場合は、一旦「iTunes」ファイルをデスクトップ等に移動させ、移行後に、[ファイル] > [フォルダーをライブラリに追加]から、デスクトップ等に移動させたフォルダを指定し、iTunesライブラリに追加します。

フォルダーをライブラリに追加 
フォルダーを選択 

スポンサーリンク

TwitterでiPod Waveの更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/ipod/ituneslibrarymove.htm


このページへのリンクタグ: iTunesライブラリを新しいパソコンに移行する - iPod Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー