Wave+ アプリ TOP > iPadでの「Google Maps(グーグルマップ)」の使い方

スポンサーリンク

【iPad】Google純正の"Googleマップ"アプリ「Google Maps」

Goole Maps(グーグルマップ)アプリ

Goole Maps (グーグルマップ)

Goole Maps(グーグルマップ)はGoogle公式の「Google マップ」アプリです。「Google Maps ver. 2.0」以降にアップデートすることで、iPad(iPad Pro/iPad Air/iPad mini)に最適化されたGoogle マップを利用することができます。

* iPhone/iPod touchでの使い方は「iPhone/iPod touchでのGoogle Mapsアプリの使い方」をご覧ください。

Goole Maps (グーグルマップ)

Goole Maps (グーグルマップ)アプリでは、「住所」「施設・店舗名」「電話番号」などから場所・目的地を検索できるほか、施設・店舗の詳細情報の表示、乗換案内や音声ガイド付きのナビ、ストリービューなどの機能を利用することができます。


Google マップ

検索

画面上にある検索窓から「住所」「施設・店舗名」「電話番号」などから場所を検索することができます。また検索した施設・店舗などの詳細情報(住所・店舗内の写真・口コミ・ストリートビューなど)を確認することも可能です。

経路(乗換/運転)検索

現在地(出発地)と目的地を指定することで、目的地までの徒歩・電車/バス・車での経路(ルート)を検索できます。電車/バスでは乗換え案内、車では音声ガイド付きのナビ機能も利用することができます。

航空写真/交通状況の表示

地図を切り替えることで、航空写真を表示したり、渋滞状況などの交通状況や、路線図を地図上に表示することができます。

現在地を表示する

「Google Maps」でマップ上に現在地を表示する方法を解説しています。

Googleマップで現在地を地図上に表示する
iPadの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、現在位置を検索・マップ上に表示します。iPadの「位置情報サービス」が無効の場合は、現在地が表示できないので、設定画面から有効にします。
iPadの「Googleマップ」の現在地をiMessageで送信する
iPad向けの「Google マップ」アプリで、iOS10以降のメッセージアプリと連携して「iMessage」上でGoogleマップの現在地を送信します。iMessageで受信した相手の現在地は、マップをタップすることでGoogleマップを起動・表示できます。

航空写真/交通(渋滞)状況を表示する

「Google Maps」でマップ上に「航空写真」「交通(渋滞)状況」を表示する方法を解説しています。

iPad/iPad miniの「Google マップ」で航空写真を表示する
iPad/iPad miniの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、マップ上に表示される地図のタイプを、「標準地図」から「航空写真」に切り替えることで、航空写真を表示することが可能です。
iPad/iPad miniの「Google マップ」で航空写真を表示する
iPad/iPad miniの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、マップ上に交通(渋滞)状況を表示します。交通状況は、「緑 > 黄 > 赤 > 黒」と色分け表示されます。

ストリートビューを表示する

「Google Maps」でストリートビューを表示する方法を解説しています。

iPad/iPad miniの「Google マップ」でストリートビューを表示する
iPad/iPad miniの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、ストリートビュー(Street View)を表示します。ストリートビューでは、マップ上で指定した場所(主に道路上)からの360度のパノラマビューを見ることができます。

その他の使い方

「Google Maps」でのその他の使い方を解説しています。

Google Mapsでオフラインでマップ表示する
iPad/iPad miniの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、オフラインでマップ表示します。なお、マップのオフライン表示は、世界の一部の国・地域のみ可能で、日本国内のマップをオフラインで表示することはできません。
iPad/iPad miniの「Google マップ」でインドア(屋内)マップを表示する
iPad/iPad miniの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、インドアマップを表示します。「Google Maps」では駅・空港・デパート(一部)などの屋内マップ(構内図/屋内図)を表示することができます。
iPadのGoogleマップでお店や観光施設の混雑状況/混む時間帯を確認する
iPadの「Google Maps(グーグルマップ)」アプリで、お店や観光施設などの混雑状況と混雑する時間帯を表示します。現在の混在状況を確認できるほか、曜日別に混雑する時間帯を確認することも可能です。
iPadのGoogleマップで経路案内をロック画面で確認する
iPad Pro/Air/miniの「Googleマップ)」アプリでは、経路案内ウィジェットを追加することで、ロック画面からGoogleマップの経路(ルート)案内を確認することができます。
iPadに「Googleマップ」アプリをインストールする
iPadで「Google Maps(グーグルマップ)」アプリをダウンロード・インストールします。「Googleマップ」アプリはApp Storeから無料でダウンロードすることができます。

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/app/googlemaps-ipad.htm


このページへのリンクタグ: iPadでの「Google Maps(グーグルマップ)」の使い方 - Wave+ アプリ
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー