News > 「dカード プリペイドカード」がApple Payに対応

スポンサーリンク

「dカード プリペイドカード」がApple Payに対応

NTTドコモと三井住友カードが提供する「dカード プリペイド」が、アップルの決済サービス『Apple Pay』に対応したことを発表しています。

dカード プリペイドカード Apple Pay

■ 全国のiD対応店舗やSuicaチャージに利用可能

「dカード プリペイド」は、全国の「iD」対応のお店での支払いに利用できるほか、Apple Pay対応のアプリやオンラインショッピングや、Apple PayのSuicaのチャージにも利用可能です。

* 店舗での支払いはiPhone 7以降、Apple Watch Series 2以降が対応しています。

■ Apple Payスタートキャンペーンも実施

「dカード プリペイド」のApple Pay対応開始にあたり、下記のスタートキャンペーンも実施されています。

1. 2018年1月31日までに「dカード プリペイド」に新規入会し、キャンペーン対象機種にApple Payを設定したユーザー全員に1,000円分をプリペイド残高にチャージ

2. 既に「dカード プリペイド」に入会済みのユーザーを含めたすべてのユーザーを対象に、2018年2月28日までにApple Payを500円(税込)以上利用すると、500円分をプリペイド残高にチャージ

キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

dカード プリペイドカード Apple Pay キャンペーン

スポンサーリンク

iPhone SE(第2世代)の予約がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV