iPad Wave Top > iPadの使い方 > iPad/iPad miniのストップウォッチ機能でタイムを計測する

スポンサーリンク

iPad/iPad miniのストップウォッチ機能でタイムを計測する

ここではiPad/iPad miniのストップウォッチ機能でタイムを計測する方法を紹介しています。

iPad/iPad miniのストップウォッチでタイムを計測します。iPad/iPad miniの「時計」アプリ内のストップウォッチ機能では、タイムを計測中に「ラップ」アイコンをタップし、ラップタイム(途中計時)を計測することも可能です。

* iPad/iPad miniで「時計」アプリを利用するには、iOS6のインストールが必要になります。

ストップウォッチでタイムを計測する

iPad/iPad miniの「時計」アプリ内にあるストップウォッチ機能を利用してタイムを計測します。

iPad/iPad miniで「時計」アプリから「ストップウォッチ」画面を表示する

iPad/iPad miniのホーム画面から「時計」アプリを起動します。下部の「ストップウォッチ」タブを選択することで、ストップウォッチ画面を表示できます。

iPad/iPad miniで時計アプリを起動する
1. ホーム画面の「時計」アイコンをタップします
iPad/iPad miniの時計アプリでストップウォッチを選択する
2. 下部のタブから「ストップウォッチ」を選択します

iPad/iPad miniのストップウォッチでタイムを計測する

「開始」をタップすることで、タイムの計測を開始できます。「停止」をタップすると、タイムの計測が停止されます。

iPad/iPad miniのストップウォッチでタイムの計測を開始する
1. 「開始」をタップすると、タイムの計測が開始されます
iPad/iPad miniでストップウォッチを停止する
2. 「停止」をタップすることで、ストップウォッチを停止できます

ストップウォッチのタイムをリセットする

ストップウォッチを停止した後に、「リセット」をタップすると、タイムをリセットすることができます。なお、再び「開始」をタップすることで、計測を再度継続して開始することも可能です。

iPad/iPad miniでストップウォッチをリセットする
1. 「リセット」をタップします
iPad/iPad miniのストップウォッチのタイムが0に戻る
2. タイムがリセットされます

ラップタイムを計測する

ストップウォッチでタイムを計測中に、「ラップ」アイコンをタップすることで、「ラップ」アイコンをタップした時点までの途中タイムを計測することができます。ラップタイムは画面下部にリスト表示されます。

iPad/iPad miniのストップウォッチでラップタイムを測定時の画面の見方

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/ipad/howto/ipad-clock-stopwatch.html


このページへのリンクタグ: iPad/iPad miniのストップウォッチ機能でタイムを計測する - iPad Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー